奈良観光のことなら!現役の奈良観光ガイドがお届けする奈良観光ナビ
  • HOME »
  • イベントカレンダー

奈良のイベント


1
北円堂特別開扉
北円堂特別開扉 興福寺 北円堂
4月 21 – 5月 6 終日
北円堂内陣にて、運慶晩年の傑作・弥勒如来坐像や無著・世菩薩像などの国宝を拝観できます。 拝観時間は9時~17時まで(受付終了は16時45分)
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
うちわまき 1:00 PM
うちわまき 唐招提寺
5月 19 @ 1:00 PM
鑑真の再来とも言われ多くの功績を残した覚盛上人 修行中、覚盛上人の肌に止まった蚊を叩こうとする弟子に「自分の血を与えるのも菩薩行である」とおっしゃって戒めた故事があります。 うちわまきは覚盛上人が亡くなった後、弟子が「せめて団扇で蚊を払ってください」と霊前に団扇を供えたことに由来しています。 覚盛上人の命日にあたる5月19日に何千本といううちわが国宝、鼓楼の上からまかれ下で参加者がそれを取ります。
うちわまき 3:00 PM
うちわまき 唐招提寺
5月 19 @ 3:00 PM – 4:00 PM
午後1時より法要 午後3時から鼓楼からハート型の団扇を参拝者にまく 遭難・火難の魔除けにご利益があるといわれる
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

奈良のイベント

6月
5
2020
終日 国宝十一面観音像特別開扉 法華寺
国宝十一面観音像特別開扉 法華寺
6月 5 – 6月 10 終日
法華寺にて、国宝・十一面観音像が特別開扉されます。 平安初期彫刻の傑作で、光明皇后をモデルに作られたとも伝わる美仏です。 通常は御前立ちの拝観のみですが、年に3度の期間中だけの特別開扉となります。 この機会に是非お参りください。 拝観時間 09:00 ~ 17:00 拝観料金 大人1000円、中学生700円、小学生400円(本堂国宝十一面観音、慈光寺、華楽園の共通割引券)  
8:30 AM 国宝・鑑真和上坐像特別公開 唐招提寺御影堂(数年間は新宝蔵)
国宝・鑑真和上坐像特別公開 唐招提寺御影堂(数年間は新宝蔵)
6月 5 @ 8:30 AM – 6月 7 @ 5:00 PM
鑑真大和上の命日である6月6日に合わせ、国宝・鑑真和上坐像の厨子の扉が開かれます。 毎年6月5~7日の3日間が特別公開日となっています。 場所は唐招提寺御影堂ですが、ここ数年は御影堂修理のために新宝蔵での公開となっています。  
7月
7
2020
終日 興福寺三重塔特別公開 興福寺
興福寺三重塔特別公開 興福寺
7月 7 終日
毎年7月7日は、興福寺の国宝・三重塔が特別開扉され、窪弁財天像などが拝観できます。 当日は10時から法要が行われます。   拝観時間は9時~16時  
8月
13
2020
7:00 PM 東大寺大仏殿夜間拝観 東大寺大仏殿
東大寺大仏殿夜間拝観 東大寺大仏殿
8月 13 @ 7:00 PM – 8月 14 @ 9:00 PM
19時から21時まで特別に夜間拝観ができます(無料)
8月
15
2020
7:00 PM 東大寺万灯供養会 東大寺大仏殿
東大寺万灯供養会 東大寺大仏殿
8月 15 @ 7:00 PM – 10:00 PM
大仏殿のまわりに2500基ほどの灯籠が並べられる また大仏殿正面の観相窓が開いて、大仏さまのお顔が灯火に浮かび上がるさまを参道から拝んでいただくこともできる。

カレンダーを表示する

奈良の天気

サイト内検索

PAGETOP
〒630-8306 奈良県奈良市紀寺南方町370-1 TEL 0742-22-0455