鏡池S

東大寺は、華厳宗大本山の寺院 
奈良時代に聖武天皇が国力を尽くして建立した寺で「奈良の大仏」として知られる盧舎那仏が本尊です。
2度の兵火で多くの建物を焼失し現存する大仏殿は江戸時代の18世紀初頭の再建で、創建当時に比べ、間口が3分の2に縮小されています。
1998年に古都奈良の文化財の一部として、ユネスコより世界遺産に登録されています。それらの見どころ、おすすめポイントを効率よくご案内いたします。

南大門
南大門
創建当時の物は大風で倒れ現在の門は2代目
門に入ると運慶・快慶らにより作られた二体の金剛力士像がお出迎えしてくれます。ここを抜けるといよいよ東大寺大仏殿が見えてきます。
5分
pl_toudai_90min_02
大仏殿

聖武天皇の命により建てられた総国分寺
二度の戦火に巻き込まれ現在のものは三代目
奈良の大仏様として有名な座高約15メートルの毘盧遮那仏を安置しています。

10分
pl_toudai_90min_03
二月堂

西暦752年、実忠和尚により創建されたお堂
西暦1667年に失火で焼け現在は再建されたものです。
毎年3月1日から14日までお水取りが行なわれることで有名
舞台からは奈良盆地が一望できます。

○上記以外にもご希望に合わせて ご案内させていただきます。
ガイド一人当たりの料金

□ 90分コース: 5,250 円(東大寺周辺)

□ 150分コース: 6,300 円(東大寺+春日大社/東大寺+興福寺など)

□ 180分コース: 6,825 円(東大寺+春日大社+興福寺など)

□ MAX210分まで: 7,350 円

他にもこのようなプランが可能です。

西の京周辺の代表的なお寺を二か所ご案内いたします。

日本最古の木造建築物群、五重塔などをご案内いたします。

奈良時代の都、朱雀門や大極殿などをご案内いたします。

奈良観光ガイドについて
ご予約・お問い合せはこちらから